産後ケア

[概要]

産後1か月健診の費用を助成したり、産後まもない時期に心身の不調があり、家族等から十分な家事・育児の援助が受けられない方の母乳・心身のケア、育児相談または育児や家事をサポートします。

<産後ケアの内容>

  • 産後1か月健診費給付事業
  • 母乳等ケア事業(母乳ケア・授乳指導・育児相談)
  • 家事援助サービス事業(家事・育児に関するサービス)

[対象者]

「産後1か月健診費給付事業」は廿日市市にお住まいの、産後まもないお母さんすべて、「母乳等ケア事業」「家事援助サービス事業」はさらに次のいずれかに当てはまる方

  • 育児(授乳や沐浴など)に強い不安がある
  • 産後に心身の不調がある

[申し込みできる人]

対象となる方ご本人、ただし「母乳等ケア事業」「家事援助サービス事業」は保健師との面談により決定

[利用料(費用)]

<産後1か月健診費給付事業>
上限金額5000円で助成します。

<母乳等ケア事業>
上限金額4000円で助成します。

<家事援助サービス事業>
利用時間の上限は下記になります。

  • 指定居宅サービス 18時間
  • 住民参加型サービス 46時間

[申し込み期限]

「産後1か月健診費給付事業」は産後1か月健診受診券を親子(母子)健康手帳交付時にお渡しします。
「母乳等ケア事業」「家事援助サービス事業」は随時電話などでご相談ください。

[手続きなど詳しくは]

「産後ケア事業(廿日市市サイト)」をご覧ください。

産後ケア事業(廿日市市サイト)

子育て応援情報

「はついく」をシェアしよう
  • つぶやく